ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

株価が低迷している【GM】をこれからも買付けていく理由


スポンサーリンク

こんにちは。キャデラックに一度は乗ってみたいロッキーです。

 

9/25日に【GM】ゼネラル・モーターズから配当金をいただきました。

ロッキーは【GM】を35株保有しております。配当金は9.59ドルでした。

f:id:Rocky4:20180926213526j:plain

 

高配当投資に【GM】はおすすめしない

【GM】の配当利回りは約4.5%ですが、ロッキーが【GM】の株を保有している理由は配当金ではありません。(多少はその側面もありますが。)

【GM】のPERは約 7.95でなぜかずっと割安の状態が続いています。

つまりバリュー株投資という見方で【GM】の株を買付けています。

 

現に【GM】は毎年増配をしているような企業ではありません。

f:id:Rocky4:20180926222101j:plain

 

 

【GM】の売上高は微増ですがほぼ毎年増えています。さらにROEが19.36% と他の自動車メーカーにくらべて高いです。

ですが現在の【GM】の株価は33.55ドルで1年トータルリターンは-13.39%と下げに下げまくっている状態です。

 

【GM】の懸念材料

なんでこんなに下がっているんでしょうか。。

米中貿易戦争による影響を受け、中国市場に強い懸念があるからでしょうか。

 【GM】には米中貿易戦争、石油価格、不景気、ドル高、中古車市場、リコール、鉄鋼・アルミなどの価格上昇、自動運転車、EVなどのリスクがあります。

【GM】は中国市場から税引き前利益の4分の1近くを稼いでいます。

しかし、期待されていた中国市場が失速しました。

そして新車の価格も上昇しているため、買い手は中古車を買うようになりました。

石油も高く、アメリカ人が車の利用を減らす可能性もあります。

景気が下降して低迷した時にどれだけキャッシュを稼げるかも疑問です。

これらの懸念により【GM】含む自動車メーカーの利益が減る可能性が高いでしょう。

第3四半期決算と第4四半期決算は注目です。

 

 それでも【GM】を買う!

日本ではあまり見ない車を販売しており、日本人からしたら【GM】って。。となるかもしれません。実際ロッキーもGMの車は買わないでしょう笑

ですが、【GM】には競争力があり、強いブランド力があり、自動運転車を先導できる技術があると思っています。ソフトバンクも出資しました。

投資の神様ウォーレンバフェット氏が買い増ししていることもロッキーの精神面に影響を与えています。

これからも【GM】の事業の状況や政治的なリスクに注意しながら、【GM】を買付けていこうと思っています。

 

※投資は自己責任でお願いいたします。