ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

株価を見ることは中毒性がある


スポンサーリンク

こんにちは。豆腐メンタルのロッキーです。

 

投資家の皆さんは、自分の投資資産をどのぐらいの間隔でチェックしていますでしょうか。言い方を変えれば、投資先の株価をチェックする頻度は下記のどれでしょうか。

1.毎日

2.週一回

3.月一回

4.みない

5.その他

 

まぁここでは書き表せないぐらいのパターンはあると思います。ちなみに上にあげたパターンのうち、やってはいけないものがあります。

それがどれか、おわかりでしょうか。恐らく、ご自身でもどれかわかっていると思います。

それでもやめられない。よくないことと知ってても。

 

株価を見ることは中毒性がある

株価自体にはなんの意味もないことを承知でチェックしては、自分の投資額の変動に一喜一憂。自分が投資した会社の株価が上がれば、己を過信し有頂天。逆に下がれば急に恐れ慄き、押し黙る。

少なくともブログ村 米国株カテゴリーはそんな感じの印象です。ブログ村に登録されていない、米国株ブログではあまりそういった印象はないです。

 

ロッキーが日頃見ている米国株ブログは、ブログ村に登録されていないことが多いです。おかげさまで、外部から市場の状況を知ることが少なくて助かっています。もしブログ村を見ていたら、勝手に株価を知ってしまうことでしょう。おそらく。

 

完全に見たくないならほかのブログも一切見ないようにすればいいのかもしれませんが、それは厳しいです。ためになる情報が見たいのももちろん、そのブログ自体を楽しみにしているからです。

 

己の精神力が強い方は毎日のように株価を見ても、動かざること山の如しなのかもしれません。しかし、精神力が弱い方は株価なんて毎日見るだけ損するのです。ロッキーは後者だから見ません。

投資した会社を入念に調べて安全域があることを確認して自信があったとしても、毎日急落しているのを見ていたら精神力が強くてもきついです。そんなことに精神力を使うべきではないのです。

 

人間の精神力は確実に消耗していき、やがて判断力が鈍ります。

 

関連記事です。

昨年の12月ごろはボラティリティが高く、株価も下落していました。

www.4investors.work

 

もちろんブログ村 米国株カテゴリーの中にも"投資家"はいます。

www.4investors.work