ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

私が一番恐れているもの・・・それは・・・


スポンサーリンク

こんにちは。土日だけ24時間が短いロッキーです。

 

※この記事は投資に関係のないただの雑談ですので、投資の話だと思って来てくれた方には時間の無駄になってしまう可能性があります。お忙しい方はすぐにブラウザバックすることを推奨いたします。お暇な方はお付き合い下さい笑。

 

皆さんは恐れているものとか怖いものってありますでしょうか。子どもだったらお化けとか、男性サラリーマンだったら痴漢冤罪とか、ハリーポッターのネビルだったら蜘蛛とか、ドラゴンボールのピッコロ大魔王だったら電子ジャー(魔封波)そんな感じでしょうか。

 

怖すぎ

ロッキーは恐れているものはあまりありませんが、ただ一つどうしても怖くてたまらないものがあります。ものというか、生き物。

それは・・・熊です。熊がめっちゃ怖いです。

熊で有名な事件は「三毛別羆事件」や「福岡大学ワンダーフォーゲル同好会羆襲撃事件」などでしょうか。数年前に上映したレヴェナントという映画も熊の恐ろしさがわかります。※この事件をわざわざ調べて、Wikiをのぞこうとしない方がいいです。フリじゃないですよ。

 

なんで熊が怖いかって、前述した事件を見て(知って)しまったからです。いやいや熊なんて会う機会ないじゃんって思われる方。。。あるんです。会う機会あるんです。

ロッキーは登山をするのでバリバリ熊に遭遇する危険があるんですよ!!(登山やめれば?って言うのは無しでお願いします。)熊がいなければ登山がどれだけ楽しめることか。。

熊って地上では最強なんじゃないかと思ってしまいます。(実際はなんとかゾウらしいです。本当かは知りません。)あり得ないほどのスピードで追いかけてきますし、木も登れますし、嗅覚半端ないですし、引っ掻かれたら終わりですし、噛みつかれても終わりです。

もう出会ってしまったら、ほぼゲームオーバーなのです。

 

そんな恐ろしい熊を、世の中ではかわいいキャラクターとして扱っています。やたらかわいい熊のぬいぐるみとかあるじゃないですか。。。。とんでもないわ!!ほんと!

熊の恐ろしさをしらない(かわいい生き物だと勘違いしている)人が、自然の中で小熊に遭遇して「かわいい~」なんて言ってはしゃいでいようものなら、小熊を守ろうとする母熊に襲われて終わりでしょうね。

だからね、かわいい熊のぬいぐるみとかね、やめるべきですよ。下手に勘違いさせるべきではないのです。(登山行かない人には関係ないかもしれませんが)