ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

車は金食い虫


スポンサーリンク

こんにちは。ロッキーです。

 

昨日あたりからブログのスタイルがやや変わり(リズムが崩れ)、決まった時間ではなく、書いたらすぐに投稿しております。

ロッキーの気分次第ではまた平日7時、休日8時投稿のスタイルに戻しますが、いかんせん記事を書く余裕があまりなく。

 

そんな状態にもかかわらず、本日は車検の見積もり(ロッキーはその後車検できると思っていた)に行ってきました。コンパクトカーに乗っているのですが、一番安い車検でも6万円以上するとのことです。

「こちらの商品は車検を通すだけで何も整備しない」とおっしゃっていましたが、それだけなのになぜ6万円以上するのかとても不思議に思いました。もっと具体的に内訳を知りたいと思いつつ、しぶしぶ了承。

その後その疑問を持ったまま「自分で車検できないか」と思って調べてみたところ、ユーザー車検とかいうものがあって、それで自分でできるとのこと。次回からはこれを検討しようと決心しました。

 

車は消耗品なので整備や点検は必須です。だから車検を避けられないのはわかります。しかし、車はそれが問題なのです。要は金食い虫なのです。持っているだけで維持費、税金、ガソリン代がかかります。

 

レンタルカーは使い勝手などの問題であまり普及していないものの、ライドシェアリングは一気に普及しました(アメリカの話)。金食い虫である車を持っているものも、持っていないものもWin-Winになれるこのシステムは、とても素晴らしいと思います。

 

しかし、日本ではとてものろまな政府や社会のおかげでまったくダメです。ホントお願いしますぜ。車を早く手放したいのです。

金持ちになりたい若者が諦めるべきものの一つに、新車があります。(残りは結婚と新築マイホーム)車は中古でも動きますし、新車である必要は自己満足と見栄しかありません。(個人の場合)

若者は特にうわべでドヤりたくなります。