ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【書評】高家賃でも空室ゼロ! これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目です


スポンサーリンク

こんにちは。ロッキーです。

 

 誰かにおすすめされたわけではないのですが、あまりありふれていなさそうな本を読みたいと思い、高家賃でも空室ゼロ! これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目ですという本を買いました。

 

 本書の表紙は、実際に著者が手掛けた新築のアパートみたいです。ベビーカーを使うファミリーが入居することを考えて、階段の幅を広くしたり、高級感を出すためにおしゃれな階段をあえて手前につけたり、すべてを角部屋にするために4戸にしたりと、いろいろ計算されています。 

高家賃でも空室ゼロ!  これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目です
 

 

目次

第1章 なぜ不動産投資に失敗するのか?

第2章 新築デザイナーズ・アパート投資の魅力とは?

第3章 これが成功する「デザイナーズ・アパート」のポイントだ!

第4章 業者との付き合い方1金融機関

第5章 業者との付き合い方2不動産会社

第6章 業者との付き合い方3設計事務所・施工会社

第7章 業者との付き合い方4管理会社

第8章 業者との付き合い方5仲介会社

第9章 物件完成後に大家がやるべきこと

付章 不動産投資の基本用語

 

感想・内容など

本書は「デザイナーズ・アパート」という地方ではあまり見ないような物件について学ぶことができます。地方ではあまり見ないからこそデザイナーズ・アパートは優位性があるのです。

 

ではなぜこれまで地方にはデザイナーズ・アパートがないのかを考えた時に、建築する地域を間違えると高い出費になってしまうのではないかと思います。

本書では地域の需要に合わせたデザインをすれば、高利回りを期待できると書かれています。

 

物件を一つも持っておらず、自己資金も少なく、給料も低く、いわゆる"低属性"なロッキーが、本書おすすめする「新築デザイナーズ・アパート」を手がけることはできません。融資ができませんから。

 

しかし、中古の木造戸建てやアパートであれば、リフォームをすることによってデザイナーズ・アパートの様に変身させることは可能です。木造であれば壁をぶち抜いて間取りを変えることだってできます。

もちろん、なんちゃってデザイナーズにはなってしまいますが、新築ができない人には仕方がありませんね。

 

おしゃれな物件を作るためのアイデアを知りたいという方にも、本書はおすすめです。