ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【書評】学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家


スポンサーリンク

 こんにちは。学生に戻りたいロッキーです。

 

不動産投資の勉強ということで、不動産関連の本を読み漁っています。今回読んだ学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家という本は、主に融資について書いてあります。

 

サラリーマンではあるものの、年収が低いロッキーは(その他もろもろ含めて)属性が悪いです。すなわち、融資が引きにくい人間であるため、不動産投資で融資を引くためには戦略が必要です。

学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家

学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家

 

 

目次

第1章 不動産投資の基本原則をおさえる

第2章 低所得の学生が専業大家で成功するまで

第3章 石渡浩流不動産投資法の極意

第4章 低所得でも融資を受けて専業大家になる実践マニュアル

 

感想・内容など

不動産投資においては、投資家それぞれのスタイルや考え方があり、正解と言うものがありません。本書も例外ではなく、"石渡流"の不動産投資術・考え方が学べます。

 

タイトルの通り「学生でも」できるかと言われると、それはちょっと難しい部分があると思いました。一番最初の物件(区分マンション)は自己資金の500万円で購入しています。

大学生で自己資金として500万円をポンッと出せる人がどれだけいるでしょうか。さらに2件目も自己資金で購入しています。

つまり学生の時の自己資金は500万円どころじゃありません。まあそれもそのはず、学生の時にすでに事業を3年営んでいたのですから。

 

"石渡流"の不動産投資術は主に下記の3つです。

・アパートより戸建を買い進める

・出口を見据え、買うときは収益還元、売るときは積算

・建物をおまけと考えて土地へ投資する

 

 石渡流だけあって、結構独特な気がしました(そこまで投資のスタイルを知っているわけではありませんが)。頭のいい人が考えるだけあって、計算されてるなといった印象です。

 

肝心の融資については、重要なこととしてキャッシュフローをあげられています。

具体的には「満室賃料の70% > 融資返済額(金利5%に引き直したもの)」といった基準を設けています。

 

 本書ではほかにも具体的なノウハウや投資法、考え方が書かれており、人によっては参考になる部分がそれぞれ違うかもしれませんが、書いてあることはとても有益です。