ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

投資から離れてみた【ノイズは危険】


スポンサーリンク

こんちには。影響を受けやすいロッキーです。

 

投資の情報のほとんどはノイズにすぎないということで、年明けてからは投資の情報にあまり触れないでおきました。(反脆弱性と勘違いエリートの影響)

この期間にどのような変化があったかというと、投資している銘柄の株価や些細なニュースが気にならなくなりました。良くも悪くもです。

なので今日S&P 500指数が何%上がったとか下がったとか、今の保有株の株価がいくらとか知りません。

こう考えると投資ブログの大半も必要ないことになってしまいます。ブログどころか、Bloombergとかもね。ノイズだから。

 

ノイズをいっぱい聞いてあたふたなんでアホらしいです。そうです、ここ最近いろいろ売却したロッキーなんて特にアホです。

だからみなさんもあまり頻繁に投資情報に触れないことをおすすめします。自称投資ブロガーのくせにブロガーのためにならないようなこと言ってます。でもそのほうがみんなの為になります。

ブロガーも時事ネタを毎日投稿するのではなく、いつ見ても有益になる記事を書くべきだと思います。そんなことなかなかできませんが、少なくとも読者から信頼は得られるのでは?

ロッキー自身こんなこと言っておいて、なかなか実践するのは難しいと感じています。というか、かなり笑。

 

ノイズを気にするな

まぁそんなブロガーの話は置いといて、投資の情報は短期で見れば見るほどノイズでしかないので、「今日のマーケット解説」みたいな動画を見てたら無駄だと思いますよ。

その動画を見て儲けられる人は別ですが、そんな人は一握りだけです。一般的な人がそんなのみて「わかった気」になっていろいろ行動してしまうのは危険です。

なんせその動画の投稿主でさえ「わかった気」になった人なんですから。しかもそれでお金をもらっています。彼らは身銭を切っていないのです。

そんなやつらの高度な知ったかぶりに踊らされるのはロッキーは勘弁。

 

投資の情報に触れてないのに銘柄売却してるし、なんかこいつ言ってることとやってること違くない?と思われそうですが、あれは指値で売ったので株価はやはり見ていません。

売却情報は「約定しました」メールで知りました。ブログを書くためにノイズを収集するメリットとデメリットを考えると、まだしばらくは投資の情報に触れないでおきます。

 

投資家として考え方が変わってしまった理由はこの「反脆弱性」にありました。 

www.4investors.work

www.4investors.work

 

バリュー投資家のガイ・スピア氏もノイズを排除せよと言っています。

www.4investors.work

 

株価を見て狼狽した恥ずかしい売買記録がこちら。

www.4investors.work

www.4investors.work