ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

飯食ってる時点で甘え


スポンサーリンク

こんにちは。特技なしのロッキーです。

 

当ブログを御覧の皆さんは、「お金持ちになりたい」という気持ちが強いのではないでしょうか。

また、「仕事をしないでブラブラ暮らしたい」などの想いも、必要なのはお金なので、似たようなものでしょう。

 

この資本主義社会において、お金持ちになる方法は理論的には簡単です。

 

金持ちになる手っ取り早い方法は、起業して売却するか、上場させることです。

それだけでかなりのお金が手に入り、お金の悩みは消えてなくなります。現在の資産家と呼ばれる人たちの大半は、起業を成功させています。

 

しかし、そういった起業はできる人とできない人がいます。また、多くの起業は失敗しますし、そもそも起業ありきで考えてはいけません。

 

ではどうするか。

 

お金持ちへの道

最初の一歩(パート1)は、自信をつけ、知識をつけ、モチベーションを維持することです。

まず、大半の人はこのパートで諦めてしまうことでしょう。

「自分には出来ない」

「あの人だからできた」

「そんなうまい話あるわけない」

そういったメンタルを捨て去り、「どうやったらできるのか」「なんでできるのか」「裏に隠れたものは何か」「自分は絶対金持ちになる」など、常に前向きなメンタルが必要です。

 

メンタル面は自分次第で何とかなりますし、だめならメンターでも見つけたらよいでしょう。

 

行動

メンタルや知識が備わったら、あとは行動あるのみです。ひたすら行動、行動、行動。すべてのタスクを投げ出して、プライオリティを一番に持ってきて、食事をとることも忘れて、寝る間も惜しんで行動です。

このレベルを数年続ければ、何か一つは形になるはずです。どんな人でも。

 

しかし、この狂気を持続できない方が大半です。せっかくパート1をクリアしても、またここで脱落します。

1000人いたらパート1で10人に、パート2で1人残るくらいでしょうか。

 

ではその1人になるためにはどうしたらよいか。そもそも何を行動するのか。

 

それは、「自分が熱中できるものを、見つけ、極める。 」ことです。

それだけです。

真の狂気は、自ずと湧き上がってくるものです。

 

自分が心から打ち込めるものを探しましょう。

何かの世界一になれば、それを活かして(起業して)お金を得られるかもしれません。

残念なことに、それだけやっても"かも"なんですね。 

 

やはりお金持ちへの道はとても険しく、万人がなれるものではないみたいです。

 

 ...

 

実は起業にも裏ルートがあって、中小やベンチャー起業のビジネスモデルを通しで経験、習得して全く同じビジネスモデルで起業すればいいんです。

ビジネスモデルってパクっていいんですよ。

 

上場や売却は大金持ちコースですが、裏ルートは小金持ちになれます。

どちらの山を登るかは、あなた次第。