ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

生き方を否定されました


スポンサーリンク

こんにちは。アジアカップ見て眠いロッキーです。

 

ロッキーは①節約②投資③読書の3つを中心に人生を歩んでいます。投資とブログを始めてから自分と同じような方々の回りに身を置き、ロッキーの中ではすっかりそれが当たり前となっていました。

自分のレベルは自分の周りにいる人の平均である、みたいな言葉があったかと思いますが、本当にその通りだと実感しました。

そして最近、自分とは全く別のタイプの人たちと接する機会がありました。

その結果がこちら。。

 

かわいそう

まず、相手から本気でかわいそうだと思われてしまいました。豪華な食事はしない、頻繁に遊ばない、いい車は乗らない、常に節約みたいな人生は考えられないらしいです。

そんなに貯金してどうするの。株につぎ込んでそれで人生楽しいの。みたいなことを聞かれたわけですが、分かってもらうつもりはなかったので、とりあえずそれが楽しいと答えるわけです。

だって毎日のように遊ぶことを考えて、いい車を買うことを考えて、誰かといないとさびしくて、貯金が一切ないような人たちですよ。

あの人たちは仕事はしたくないと言いつつ、今が楽しければそれでいいみたいな思いがあって、仕事をしないで生活するための方法なんて考えていないのです。いつも何して過ごすの?とか何かしてないとダメなんですかね。

スポンサーリンク  

多分それが20代前半だと一般的なんだと思います。だからこそ早い時期にこうして脱社畜の道を歩めてよかったと改めて感じました。

彼氏がー、彼女がー、だれだれが別れてー、だれだれが結婚してー、だれだれが子供出来てー、そんな話ばっかりですよホント。もう一切興味がわかなかったです。関心があるフリすら、しようとする気が起きません。

ロッキーはもうそっち側の人間ではなくなってしまったんです。。ありえないほど働きたくなくて、人間関係が嫌いで、お金が好きな人間だから。

 

やることは決まっている

さて、今日もせっせとブログ書くなり、読書するなりして少しでも有意義だと思えることをしていきますか。

ネット弁慶として、あの場では特に何も反論しませんでしたが、この場ではこう言います。

贅沢な食事、いい車、周りの友人もどきの交友関係、大して人生に影響を与えない人たちとの飲み会などなど、そんなものくそくらえ!

そして雑巾みたいに国から一生搾り取られるがいいさ。