ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

納豆の薄紙を取ったときのネバネバを一瞬で消す方法


スポンサーリンク

こんにちは。ロッキーです。

 

この度はこのようなくそ記事を作ってしまい誠に申し訳ありません。しかし、ロッキーは小学生の時の自己紹介で好きな食べ物を「納豆」と書いていました。

それぐらい、納豆への愛情、情熱、食べ方を理解しているつもりです。

 

ぜひ、皆様にもストレスのない納豆の食べ方を知っていただき、納豆好きになっていただきたいです。ひいては、納豆を毎日食べ、健康になっていただきたいと思っています。

 

納豆の薄紙を取ったときのネバネバを一瞬で消す方法

まず最初に納豆を用意します。納豆がなければ、あの忌々しいネバネバも生まれません。しかしネバネバがあるからこそ納豆を食べる意味があります。ネバネバを愛しましょう。

話が逸れましたが、用意できましたでしょうか。

①納豆を用意する

f:id:Rocky4:20190224160746j:plain

 

次に、納豆パックのフタを開けます。これをしないと納豆食べれませんからね。ちなみにロッキーは下の図とは違い、完全に切り離す派です。ビリビリビリッて破ることがカイカンなんですよ。※このとき、からしは捨ててしまいましょう。

②フタを開ける

f:id:Rocky4:20190224160905j:plain

 

フタをあけましたら、問題の薄紙をはがします。薄紙は微妙に穴が開いていることがあるため、ロッキーはお箸を使って薄紙をはがします。手でやると納豆のにおいが手についてしまいます。もちろん、そこのやり方は好みですが。

③薄紙をはがす

f:id:Rocky4:20190224161154j:plain

 

ここからがいよいよ"あの技"の出番となります。納豆の扱いに慣れているか否かはここを見れば一瞬でわかります。とある元アイドルが玄米婚をしたように、我々も納豆婚という希望があるかもしれません。ぜひ、この技はマスターしていい姿を見せましょう。

④納豆が入っている容器を回す(あの技の正体)

f:id:Rocky4:20190224161416j:plain

⑤あらやだ、ネバネバが一つにまとまって簡単に取れるじゃない!

f:id:Rocky4:20190224161455j:plain

 

作画:ロッキー

 

いかがだったでしょうか。納豆を食べる時の一番のネックである「薄紙を取ったときのネバネバ問題」がいとも簡単に解決されてしまいました。

これでもう納豆を食べる時の心配事は何もありませんね。

 

えっ!?そもそも納豆が好きじゃない!?あの匂いも食感もうけつけない!?

それは想定外でした。。次は納豆嫌いでも食べれる納豆の食べ方を開発して見せます。乞うご期待!!

 

冒頭でも申し上げましたが、読者様の大切な時間を奪ってしまい申し訳ありません。

重ねてお詫び申し上げます。

 

関連記事です。

高い食べ物はお口にあいません。。

www.4investors.work