ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【書評】地元のボロ木造物件を再生して「家賃1500万円」を稼いでいます! ~首都圏でも手取り利回り25%


スポンサーリンク

こんにちは。DIY経験なしのロッキーです。

 

地元のボロ木造物件を再生して「家賃1500万円」を稼いでいます! ~首都圏でも手取り利回り25%という、ロッキーが一番気になっている「ボロ物件、セルフリフォーム、高利回り」投資法について詳しく書かれた本を読みました。

 

著者は上総百万石さんというオタクの方です(お名前を見ればわかると思います)。本書は中古しか出回っておらず、しかもプレミア価格となっております。 

地元のボロ木造物件を再生して「家賃1500万円」を稼いでいます! ~首都圏でも手取り利回り25%

地元のボロ木造物件を再生して「家賃1500万円」を稼いでいます! ~首都圏でも手取り利回り25%

 

 

目次

<第1章>地元で不動産投資をするということ

<第2章>「木造物件の魅力」

<第3章>投資の軌跡と大変だったこと(汗と涙の苦労大家道)

<第4章>「超高利回り投資を実行する手段」

<第5章>世界でたった一つの不動産初心者向け金融教本

<第6章>日本政策金融公庫の限界活用法がここにある! 

<第7章>実は誰も教えてくれない、不動産賃貸法人化のひ・み・つ☆

 

感想・内容など

本書を読んでしまったら、この作戦で戦っていくしかないなと思ってしまうほどの魅力があります。本書は「地元」「木造」「利回り」「融資」などについて詳しく学べます。

 

ロッキーは知らない地域に不動産投資をすることはためらってしまいますし、できれば自宅から近い所で戦いと思っています。残念ながら東京や首都圏には住んでいないので、完璧にまねはできませんが、本書を参考にして戦える物件を発掘したいです。

 

基本的に木造であれば何とかなりますし、一棟目からよほどの物件を買わなければリフォームできます。本書は木造物件のリフォームについてもノウハウを知ることができ、漠然とですがイメージがわいてくるようになります。

著者は相当な変態で、地盤沈下した物件なんかも購入されていました(そこまでやる必要はないとおっしゃっていましたが笑)。

 

融資の裏技的な話もあって、「これはほかの本には書いてなかったな~」ってことも知ることができます。時代が変われば融資も変わる部分もあるので、すべてを鵜呑みにするべきではないのかもしれませんが。

 

まぁ、さすがプレミア本だけあって書いてある内容は参考になりました。 

 

シロアリはお友達です。