ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

でもお前何も成し遂げてないやんと言われたら・・・


スポンサーリンク

こんにちは。欲深きロッキーです。

 

当ブログではやたらと偉そうに語っているロッキーですが、まだ何も成し遂げていません。

今のロッキーは口だけ野郎ですし、「でもお前何も成し遂げてないやん」と言われたら

「ごもっともです」と答えるしかありません笑。

 

しかし、どんな成功者も最初は何も成し遂げてない口だけ野郎だったのです。それはすべての成功者が通る道です。

この記事は、未来の自分が過去の自分を振り返るときのために書いておきます。

そして、声高らかに目標を掲げるだけの恥ずかしい人間にならないように、戒めのためでもあります。

 

ロッキーが成し遂げること

いろいろ考えたんですが、月の収入は30万円あればとりあえずは十分かなと思います。

月30万円を勤め先以外から得るためには、株や不動産などがありますが、どちらもやります。最低限のキャッシュは残しておき、給料と家賃は株に流します。

 

株のみで月30万円を得るためには、自己資金が1億円以上必要になるため、他人の資金を使える不動産を取り入れて、急速に資産拡大をする作戦です。

不動産で月100万円などのレベルはあまり考えていません。

 

詳細なプラン

大前提として、30歳までには月30万円のキャッシュフローを得て脱社畜を果たします。

それを成し遂げるためにはどうするか。

 

まず、ボロ戸建てまたはアパートを購入します。戸建てならキャッシュ、アパートは融資を引くしかありません。今の段階では、どちらにするのか決めれずふわふわしています。

 

ふわふわしていますがボロ戸建てのパターンで話を進めます。

戸建てを購入したら給料と賃貸を全力で貯めて、1年半~2年後に自己資金300万円にします。

その戸建てを担保に、公庫から融資を引いてアパートを購入します。

 

再び給料と賃貸を全力で貯めて、1年~1年半後に自己資金300万円を使って戸建を買います。

これによって、戸建てから月12万円(6万円×2)、アパートから月24万円(4万円×6)、合計41万円得られます。

41万円から約40%(ローンの返済や管理費などもろもろ)を差し引くと月30万円になります。

しかしこれだと空室率や家賃下落などを想定していないため、かなり楽観的です。

そこで、1年後に追加でボロ戸建てorアパートを買えれば月30万円はかたいでしょう。

 

年数を計算すると、今から4年半~5年後(戸建て買うまで+2年+1年半+1年)には脱社畜完了です。

 

余裕ですね。