ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【悲報】仕事がぬるま湯すぎてセミリタイア思考が弱まる


スポンサーリンク

こんにちは。モーターサイクル・ダイアリーズの真似したいロッキーです。

 

皆さんがセミリタイアを目指す理由ってなんでしょうか。仕事が嫌だから、やりたいことがあるから、のんびりしたいからなどなど、まぁ理由は人それぞれかと思います。

ロッキーの場合は、仕事がしたくないから、旅がしたいから、堕落したいからです。

仕事が忙しくなればなるほど(ほかにもいろいろあるけど)、仕事を辞めたいと強く思えるようになります。要は、仕事が嫌いになればなるほど、セミリタイアのモチベーションが上がるんです。

それなのに。。。それなのに。。。最近はやたら仕事が楽なんです!!

 

これは本当に仕事なのか

何がどんだけ楽かって、順を追って説明します。

例えば就業時間が朝の8:30からだとして、8:28分くらいに会社に行ってもOKだったりします。8:30ちょっと過ぎて部屋に入ってもOKだったりします。朝礼などは一切なし。そんなに挨拶することもなし。

そして仕事に取り掛かるのですが、まぁ作業がありえないほど楽。小学生でも集中力が持てば余裕でできます。本当に誰でもできるし、楽すぎて終始眠いです。しかも眠いなぁと思ってボーッとしててもOKです。何も言われません。

お昼休憩も、上司やめんどくさい人たちと膝を突き合わせながら食べる必要がありません。スマホいじりながら、ゆっくり食べます。もちろん、お昼の終了時間もかなりアバウト。「そろそろ仕事するかぁ」と思ったらお昼休憩終わりです。(もちろん限度はあります)

やがて夕方が訪れ、定時になるんですが、定時ちょっと前に帰る準備。そして颯爽と帰ります。

 

……

スポンサーリンク  

なんだこれ、楽すぎる。こんな楽なら、仕事辞めたいと強く思えません。もちろん辞めたいですけど、絶対やめてやる!ってなれない。

今日も明日も誰かの稲妻が落ちることはないし、飲み会に誘われることもない。ただしこの状態は今だけのスペシャルボーナスなのです。

時が経てばやがて元の"当たり前"の状態に戻ります。遅刻はできないし、残業もさせられるんです。「いやいや何言ってんのコイツ」と思われそうですが、仕事するために生きていないのでしょうがないです。

 だから最近のんびり過ごしてます。そして危機感を感じない危機感があります。

 

これまた皮肉なもんですねぇ。仕事したくない(セミリタイアしたい)という強い思いを維持するためには、ちゃんと働かなければいけないなんて。。