ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【書評】[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


スポンサーリンク

こんにちは。毎日郵便物が届くロッキーです。

 

 不動産投資家やそこらのブログなどでおすすめされていた本に[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意があります。

 

 初心者向けであり、おすすめされている本でもあり、読まない手はありません。

[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

 

 

目次

序 章 なぜ不動産投資なのか? 

第1章 地方の一棟アパートか都心の築古アパートを狙え!

第2章 買ってもいい物件、買ってはいけない物件

第3章 資産性が低くても、銀行から融資を引く秘訣 

第4章 購入価格は自分で決める! 値切りの交渉術

第5章 物件管理はプロにお任せ! いい管理会社の選び方

第6章 大家さんの腕の見せどころ! リフォーム大作戦

第7章 入居者さん、いらっしゃい! 満室経営を生む極意

第8章 入居者が決まったら、いざリスクに負けない運用を!

 

感想・内容など

 不動産投資は株式投資やFXなどと違って、資産が0になることはほとんどないといった理由から、著者は不動産投資をオススメしています。

不動産投資のリスクを受け入れられるなら、不動産投資に向いていると言えます。そのリスクとは下記の5つです。

・空室リスク

・風評被害リスク

・流動性の低さ

・取り扱う金額の大きさ

・人付き合い

 

これらを受け入れたとしても、不動産投資をするためにはある程度のお金が必要ですので、まずは節約をして最低300万円は貯めましょう。自己資金として300万円あれば、融資でアパート1棟買うことが現実的となります。

 

物件を買える段階になったら、お金持ちとの競争を避けるため、地方のアパートを狙っていきましょう。ニッチなところに賢く攻めなければ、あまり勝機はありません。

木造であればある程度はリフォームで何とかなりますので、安く買って高利回りを実現できます。買うときにリフォーム後とリフォーム費用がイメージできるか、満室運営できる確信があるかが重要です。

もちろん買う地域の人口動態などもチェックが必要ですが、最初はできるだけ自宅の近くが好ましいです。

 

物件の買い方以外にも、不動産投資全版について幅広く書かれております。売主との交渉についてやそれぞれの銀行ごとの融資について、管理会社の決め方などとても参考になります。

不動産初心者はまずこれを読め!と言えるような本でした。良書です。