ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

【PM】フィリップモリスの外国源泉税率についてSBIに問い合わせました


スポンサーリンク

こんにちは。滅多に問い合わせないロッキーです。

 

「【PM】フィリップモリスの外国源泉税率が10%ってどういうこと?」と思った方が少なからずいるのではないと思います。ロッキー自身もその一人です。

問い合わせたきっかけはこのツイートから。

 

そんなわけで早速問い合わせて、回答が来ました。内容がこちら。

お問い合わせの件につきまして、ご回答申し上げます。

フィリップ モリス インターナショナルのこのたびの配当金につきましては、現地(米国)において、10%徴収されております。

なお、今後、現地(米国)において還付が生じた場合には、お客様の証券口座へ入金処理をいたすこととなります。

上記経緯となりますので、ご理解のほど、お願いいたします。

------------- original message -------------
フィリップ モリス インターナショナルの外国源泉税率が10%な理由を教えてください。
国内支払日が 2019/01/17のやつです。

 

うんうん。あんまり真剣に問い合わせてないとはいえ、回答も手抜き感満載ですね。

ただやはり外国源泉税率が10%というのはおかしいらしく、還付があるかもしれないみたいですね。

これに返信してもう少し詳しく聞くこともできるのですが、まぁこれでもいいかな笑。

 

そもそもなんで10%になったのかはいまだ完全には不明ですが、どうやら米国の政府機関が閉鎖されていることが影響している"かも"しれないらしいです。

SBIから何かしらの「正式な」発表を期待して、ロッキー自身はこの件はクローズとしたいと思います。

 

現場からは以上です。