ロッキーの資産運用

20代から資産運用をしてセミリタイアを目指してみたブログです

金利も知らずにローンを組む人がいる【マネーリテラシーがないとこうなる】


スポンサーリンク

こんにちは。利回り計算を素早くできるようになりたいロッキーです。

 

若い女性というものは、自分の美容のためには割とお金を惜しみません。

それは大いに結構ですし、美容に気を使った若い女性は一番輝く時期だと思います。

 

でも、美容整形をするために金利を知らずにローンを組むなんてことをしてはいかんでしょう。つい最近話した知人がまさにそんなことをやっていました。

正確には美容整形ではないですが、それに近いことをやっているみたいです。

 

会話をそれっぽく再現するとこんな感じになります。

ヤングウーマン「〇〇万円のローン組んで〇年で返済してるんだよねー。毎月の支払いは〇〇円なんだー。」

ロッキー「それって金利いくらなの?」

ヤングウーマン「えーわかんないけど、利子が〇〇万円ぐらいだと思う」

ロッキー「え、金利も知らないでローン組んでるの?」

ヤングウーマン「でもそんな高くないと思うよー。〇〇書に全部書いてある気がしたけど、全然読んでない。」

ロッキー「それってやばくない?」

ヤングウーマン「ほかにも美容器具とか売られちゃってさー。なかなか断れなくてー」

・・・

と、衝撃発言の連発にロッキーは絶句。ちなみに後に計算したら金利は15%でした。

まあ自分のお金でやっているんだから自己責任かなと思いますし、それできれいになって幸せを感じるなら、本人には価値のある使い道だと思いますが・・・。

大丈夫かい、日本の若者たちよ。ロッキーは心配である。

 

しかしある意味正常なのかもしれないですね。

なぜなら日本がマネーについて一切教育しないから。

マネーについて教育してしまうと、日本が困るので思う壺ですね。

 

この記事を読まれている読者の皆様。

マネーリテラシーは必須ですので、ぜひ身に付けていきましょう。

自分がいくら利子を払っているのかも知らない。元金がいくら減っているのかも知らない。

そうして搾取されてしまうのであります。

 

マネーリテラシーについて学ぶためにはお金の本を読みましょう。

ロッキーが読んだお金の本の中で、最初に読むのにおすすめなのは、池上彰の政治の学校 (朝日新書)です。

そもそもお金とは何か、からわかりやすく説明されています。

一回読むだけでも、お金に対する見方や考え方が変わっていくことでしょう。

そうすれば、先ほどのヤングウーマンみたいにならないし、「クレジットカードを使うのが怖い」なんて発言もなくなりますよ。

 

関連記事

こちらの記事もおすすめです。 

www.4investors.work